2015年5月26日火曜日

No.221イコライザーアンプの改版版基板到着

先日、ゼロバランス調整まで成功した金田式No.221イコライザーアンプですが、
モノ仕様からステレオ仕様の基板に設計変更しました。

今日、ようやく基板が届きました。



左から、イコライザーアンプ、I/Vアンプ、ラインアンプです。

例によって、ベースは電流伝送ですが、入出力を電圧伝送に出来るようにしてあります。

さて、動くかな?

2 件のコメント:

  1. それぞれどの様な用途に使用するのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. イコライザーアンプはレコードプレーヤーからの入力を受けて、プリへ出力します。
      I/VアンプはDACからの電流差分出力を受けて、差分合成して、プリへ出力します。
      ラインアンプは上記のアンプから入力を受けて、ボリューム制御するプリアンプとなります。

      削除